「タマリンド」を育ててみることにしました 〜秋冬の育て方、模索編

タマリンド

「タマリンド」成長6ヶ月目に突入しました

発芽した生き残り、タマリンドの苗がずいぶん大きくなりました。高さは30cmくらいでしょうか。

タマリンド、大きくなりました

そろそろ、一回り大きい植木鉢へ植え替えを検討も、来年春まで植え替え先延ばしにすることにしました。暖かい日もあるけど、これから気温は下がる一方ですしね。

大きめの植木鉢だけスタンバイして、温室へ入れてあげました。

タマリンドを温室へ避難

寒くなければ(日本でいうと15℃以下)植え替えしてもよさそうな気がしますが、ここは日本。四季があって、南国の「寒い」と基準が違うと思います。

ちなみに、私は千葉県民。千葉も暖かい方ですが、沖縄ほど冬は暖かくない。春先までは、このまま見守りたいと思います。


実は、10月下旬に一時葉っぱをとじてしまってたうえ、少し枯れかけてたんです。

どうしたのかな、と思っていたのですが、単にお水が足りなかっただけのようです(お水あげたら復活した)。少し冷えはじめてもいたので、寒さもあったのかもしれません。


温室に入れたら昼間は葉っぱを広げてくれてます。

放置でもある程度平気なサボテンと同じようにしちゃダメだぞ、私よ…水は様子見てあげなきゃ…。

大きくなった後は、しばらく様子見でブログ書くタイミングが難しい気もしますが、少しずつ変化を報告していきますね。


2021年6月追記

タマリンドですが、春先まで様子見ていたものの、新芽の気配がなく枯れてしまいました…残念。

ですので、2021年残った種で新たに育て始めました…!

※続きは後日公開します


コメント

タイトルとURLをコピーしました